Nagasaki Prefectual Institute of Fisheries 長崎県総合水産試験場 愛称:マリンラボ長崎

 トップページニュース>『水産開発』掲載記事 サイトマップ

施設紹介
情報サービス
ニュース
試験研究評価システム
漁海況情報
試験研究情報
各種申請書等
魚の開き方教室
事業報告
マムパーク
水産関係リンク
〒851-2213
長崎市多以良町1551-4
TEL.095-850-6293
FAX.095-850-6324
info@marinelabo.naga
saki. nagasaki.jp



長崎県総合水産試験場携帯情報
こちらのQRコードをバーコードリーダー機能付きの携帯で撮影すると携帯サイトへジャンプします。
対応できない機種もございますので、ご了承ください。
http://www.marinelabo.nagasaki.
nagasaki.jp/mobile/
 

このコーナーでは、社団法人 長崎県漁港漁場協会(旧長崎県水産開発協会)が発行している『水産開発』に寄稿した記事を掲載しています( データは全てPDFファイルとなっています)。


これらのデータは無償のAcrobatReader(ダウンロードはこちらから)で利用することが可能です。

  No.125 (2017.1)  スルメイカを対象とした定置網とイカ釣りの漁獲比較  
  No.124 (2016.9) 小型海藻のムラサキウニに対する餌料効果  
  No.123 (2016.6) 網袋によるアサリ稚貝採苗手法について  
  No.122 (2016.1) 遺伝標識を用いたクルマエビの放流効果把握  
  No.121 (2015.9)  養殖魚として有利な形質をもつトラフグの作出   
  No.120 (2015.6)  おいしい魚が簡単に判別できる品質状態判別装置の開発   
  No.119 (2015.1)  陸上養殖における新技術(地中熱システム)の導入   
  No.118 (2014.9)  ノトイスズミを対象とした漁獲試験について   
  No.117 (2014.6)  施術時のピース貝選別による真珠色彩の向上   
  No.116 (2014.1)  長崎県沿岸に分布する有害赤潮渦鞭毛藻カレニア ミキモトイの出現状況と
漁業被害について
 
 
  No.115 (2013.9)  長崎県有明海海域におけるヒラメの放流技術開発と放流効果   
  No.114 (2013.6)  種苗量産技術開発センター魚類科の取り組み   
  No.113 (2013.1)  『レジームシフト』と女島の海面水温の長期変動について   
  No.112 (2012.9) アオリイカの蓄養方法について1つの試み  
  No.111 (2012.6) 活イカ輸送の実用化にむけて  
  No.110 (2012.1) アワビ類の初期生態における体組織構造の特徴について  
  No.109 (2011.9) 橘湾のシャットネラ赤潮について  
No.108 (2011.6) 平成23 年度の総合水産試験場の取り組みについて
No.107 (2011.1) ガザミの海面中間育成について
No.106 (2010.9) コウライアカシタビラメの種苗生産について
No.105 (2010.6) イカ類の高品質保持技術開発の試み
No.104 (2010.1) マダイの適正給餌頻度について
No.103 (2009.9) 長崎県総合水産試験場新調査船「鶴丸」竣工
No.102 (2009.6) 長崎県本土沿岸における大型褐藻類の出現種類・量の変化 〜30年前との比較〜
No.101 (2009.1) アサリの安定生産に向けた取り組みについて
No.100 (2008.9) トラフグ資源の回復を目指して
No.99 (2008.6) クエの種苗生産について
No.98 (2008.1) 生活習慣病予防のための日本型食生活のすすめ
No.97 (2007.9) 長崎県のマハタ養殖技術開発について
No.96 (2007.6) 大型クラゲの来遊について
No.95 (2007.1) 暖海性ホンダワラ類3種の種苗移植試験
No.94 (2006.9) 赤潮被害防止対策について-有害植物プランクトンの早期識別と増殖特性-
No.93 (2006.6) アカウニの成長と成熟について
No.92 (2006.1) ホシガレイの種苗生産について
No.91 (2005.9) 魚類の鮮度と保持方法について
No.90 (2005.6) 養殖魚等の履歴表示システムの開発
No.89 (2005.1) ながさき型新水産業創出事業(五島西沖海堆調査・五島大水深漁場調査)について
No.88 (2004.9) 長崎県における暖海性大型褐藻類の分布について 〜暖海性ホンダワラとアントクメの分布実態〜
No.87 (2004.6) 長崎県における干潟研究の現状について
No.86 (2004.1) 「色もの」塩干品の加工について
No.85 (2003.9) 長崎県沿岸における水温および漁獲量の経年変化について
No.84 (2003.6) アカアマダイ種苗生産の現状について
No.83 (2003.1) カサゴの海面養殖について
No.82 (2002.9) 有明海におけるクルマエビの生態と放流効果について
No.81 (2002.6) シロアジ、クロアジおよびキアジの筋肉成分等について
No.80 (2002.1) 長崎県下で近年みられる魚類による海藻の食害被害について
No.79 (2001.9) 長崎県下で発生したアラメ類の葉状部欠損現象


このページの一番上に戻る▲

Copyright(C)2005 長崎県総合水産試験場 All rights reserved.